たとえばこんな家

人生と一緒に変わっていく家「9b」

20年後も、30年後もずっと理想の家なのでした。

たとえばあなたは30年後の自分の人生を、どこまで正確に想像できますか?はい、30年後のことなんかわかりませんよね。でも、家はずっと暮らし続けていく場所。だから、30年たっても40年たっても、そこは理想の住まいであってほしい。9bはそんな思いをカタチにした新発想の家です。

暮らす人の人数や生活スタイルが変わったならば、家もそれにあわせて間取りを変えていく。建て替える家から、住み継いでいける家へ。9bは、いつまでも暮らす人の人生を受け止め続けていきます。

自由の秘密。4枚の壁と1本の柱。

間取りが自由に変えられる9b。そのヒミツは独自の設計ルールにあります。家の構造を支えるのは柱ですが、9bの場合は4枚の構造壁と真ん中の1本の柱が、建物をしっかり支えています。つまり、この4枚の壁と1本の柱以外は建物の構造強度にほとんど影響しないので、たとえば1階と2階をつなぐ大きな吹き抜けを設けたり、4枚の壁以外のところを大きな窓にしたり、また、間取りも水回りの設置も自由に設計できます。

2人から3人、4人へ。家族にあわせて変わる家

吹き抜けにした広々リビングと、自由に使える2階のフリースペース。
贅沢な2人暮らしはやがて、子ども部屋をちゃんと確保できる家族の家に。
家族のしあわせと一緒に、家だってしあわせな形に変わっていけるのです。

プラン

家づくりに関するご質問・ご相談、資料のご請求などお気軽にお問合わせください。